日誌

Ricen-Blog >> 記事詳細

2015/09/07

サイエンスカー理科教室in途別小学校

| by 成田@理セン

26日(水)は理科パワーUPプロジェクトが行われている間に,幕別町立途別小学校におじゃまして,途別小学校,糠内小学校,古舞小学校,明倫小学校の5・6年生23名を対象に「サイエンスカー理科教室」を実施しました。


超伝導実験では,「すげー
!!」「なぜ浮いているの?」「こんな不思議なこと,見たことない!!」などの驚きの声が!!


子どもたちだけでなく,先生方にもクワガタ号に乗っていただき,燃料電池のパワーを実感していただきました。


(写真は途別小学校の鈴木校長先生です。)


ペットボトルロケットでは,遠くに飛ぶ方法について条件を1つだけ変えながらじっくり探究してもらいました。


液体窒素のサイエンスショーでは,身近な物が凍ったときの変化に驚き,理由も一生懸命に考えてくれました。


閉会式では,各校の代表から涙が出そうになるくらい感動するお礼の言葉がありました。

(最近涙もろい私の涙腺が決壊寸前になったのはここだけの秘密です・・・)


途別小学校,糠内小学校,古舞小学校,明倫小学校の児童の皆さん,先生方,ありがとうございました。


次回は,10月6日(火)に北見市立中央小学校でサイエンスカー理科教室を実施予定です!!


16:03
1203109