データベースが作成されていないか、作成されたデータベースが非公開扱いになっています。
 
「理セン」の正式な名前
 「北海道立教育研究所附属理科教育センター」といいます。
 江別市文京台にあります。
 JR大麻駅の近く、北海道立図書館の隣にあります。

「理セン」で何をやっているの?
 全道各地にいる学校の先生がやってきて、理科の教え方について勉強 している施設です。
小・中・高の先生が1年間で500人くらい来ます。
外国の学校の先生も勉強するために来ることもあります。

また、理センで働いている人たちは、理科の実験や観察の方法について、研究もしています。

さらに、江別市から遠い地方の学校へ「サイエンスカー」というバスに乗って理科教室を行ったり、夏休みや冬休みに理科教室をやっています。


「理セン」が行っている理科教室
 移動理科教室くわしく見る
  全道の小・中学校に行って、学校で理科教室を行います。
「サイエンスカー」というバスも見学できます。
 
 親と子の理科教室くわしく見る
  夏休みは札幌近郊の野外で、冬休みは理科センターで行います。
対象は小学校4,5,6年生とその保護者です。
 
 中学生の科学実験教室くわしく見る
  夏休みと冬休みに理科センターで行います。
対象は中学1~3年生です。
 
オンラインユーザー19人
3079191

Since1963

利用規約Ricen-Blogハンズオン教材初等サイエンスの家(公開版)研修講座その他の事業情報・資料アクセス検索動画コンテンツシェアリング注意喚起物理領域の教材・教具一覧化学領域の教材・教具一覧生物領域の教材・教具一覧地学領域の教材・教具一覧教材・教具指導資料【小・物】指導資料【小・化】指導資料【小・生】指導資料【小・地】指導資料【中・物】指導資料【中・化】指導資料【中・生】指導資料【中・地】調査R2所員の講師等実績所員の講師等実績小学校理科支援事業R2所員の研究・執筆実績ハンズオン教材領域別海洋教育副読本