1238296

日誌

Ricen-Blog >> 記事詳細

2015/10/02

高校講座(アドバンス)を実施しました!

| by 田中@理セン

 10月1日(木)、理センで「高等学校理科研修講座(アドバンス)」が
行われ、全道各地から16名の先生方が参加しました。実習の様子の一部を
受講者の感想とともに写真で紹介します!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<物理>「高校電磁気の探究」

「誘導電流がどのように利用されているのか分かりました。生徒にも話をして
物理を身近なものに感じてもらいたいと思いました。」

「持ち帰りができる教材は、すぐに利用できるものなので有難いです。」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<化学>「ICTを活用した高校化学の探究」

  

「天然有機の分野は分子模型を使いにくかったのですが、ChemSketchを使えば
イメージさせやすそうです。」

「実施がおっくうだと感じていた実験なども、割と簡単にできそうであるという
ことに気がつきました。」


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<生物>「刺激の受容と動物の行動に関する探究」
  

「ゾウリムシ1種で様々な実験を展開することができ、見た目にも分かりやすい
結果が得られることが理解でした。良い経験になりました。」

「高度な内容にも関わらず、現場での指導のしやすさに重点を置いた研修内容で
した。大学生に戻った気持ちで研修を受けられました。」


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<地学>「宇宙の構造に関する探究」

  

「生徒が地学に興味関心を持つような探究の方法について知ることができまし
た。」

「結果を示すだけでなく、科学者が辿ったプロセスを追体験させることで理解
が深まるということを実感しました。」

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 紹介させていただいた他にも、多くの感想を寄せていただきました。「参加
してよかった」、「また参加したいです」といった内容もあり、職員一同とて
もやりがいを感じています。一方で、「時間が少し足りなかった」といったご
意見もあり、今後の研修講座運営の参考にさせていただきます。

 後期が始まる忙しい時期に、多くの先生方に受講していただき、誠にありが
とうございました。

 次回は、特別研修講座として、1月8日(金)に理センで北海道大学大学院
理学研究院准教授、黒岩麻里様を講師に「動物の染色体の観察と同定―核型か
ら見える種の多様性―」を実施します!

 こちらも多数のご参加、心よりお待ちしています!

 


14:57