1231819

日誌

Ricen-Blog >> 記事詳細

2016/02/04

新サイエンスカーの愛称が決まりました!!

| by 成田@理セン

  新しいサイエンスカーの愛称を過去3年間にサイエンスカーで訪問した学校から募集し,50校の974名に応募していただきました。

 今回の愛称選定にあたり,「科学設備展示自動車愛称選考委員会」を設置し,意味が容易に理解できること,発音しやすいこと,独創的で斬新かつ親しみやすいこと等を基準に選定しました。

 選定委員が悩みに悩んだ結果,新しいサイエンスカーの愛称は,

「夢ラボ わくわくじっけん号」
に決定しました!


 2作品を組み合わせることにより,サイエンスカーの内容が児童生徒にとってわかりやすくなること,語呂の良さからより親しみやすい印象となること等の相乗効果が期待できることから,今回は最優秀賞として2点を選出しました。

 

「夢ラボ」

平成27年10月7日に,サイエンスカー理科教室で訪問した北見市立中央小学校6年生児童の作品


「夢ラボ」の意味
夢をみんなに届けるラボ(実験室)だから
 
北見市立中央小学校
「サイエンスカー理科教室」
 

「わくわくじっけん号」

平成25年9月12日に,移動理科教室で訪問した湧別町立芭露小学校3年生児童の作品


「わくわくじっけん号」の意味
わくわくじっけんは,わくわく楽しく実験をしようと言う意味です。
 
湧別町立芭露小学校
「移動理科教室」

 

 

 親しみやすく,呼びやすい素敵な名前を付けていただきました。
 たくさんの素晴らしい愛称の応募,本当にありがとうございました!


 新しいサイエンスカーの外観は,このような感じになります。


 サイエンスカーは代々,バスを改装していましたが,今回はトラックを改装するので,印象が変わりますね。

 今までのサイエンスカーは,実験装置が車内に固定されていましたが,新しいサイエンスカーでは,体育館などの広い場所に実験装置を降ろして実験することも可能になります!


 6月から始まる移動理科教室では,「夢ラボ わくわくじっけん号」に「夢」や「わくわく」を満載して,あなたの学校におじゃましますので,お楽しみに!


09:38