日誌

Ricen-Blog >> 記事詳細

2015/12/15

理センCLOCK完成! ~ハンズオン教材~

| by 成田@理セン

 理センのWebページに「ハンズオン教材」のコーナーがあるのをご存じでしょうか?


 ハンズオン教材とは,子どもたちがものづくりなどを通して体験的に学ぶ教材のことです。理センでは,身近なものを利用したハンズオン教材の開発を行っています。

 地学の研修講座では,ハンズオン教材の1つである「つくって簡単!ペーパー日時計」を紹介していました。

 この日時計は,紙と竹串だけで作ることができ,北海道各地で使用可能なため,これまで1200人以上の方々にダウンロードしていただいております。
 しかし,構造上の問題で冬季(秋分の日から春分の日まで)は使用することができませんでした。
 研修講座等で紹介する度に,受講者の皆様から「冬でも使うことができる日時計を作ってください!」という要望が多数ありました。

 地学研究班でCDケースを加工するなどして失敗をくり返し,試行錯誤すること1年・・・
 ついに完成しました!

 
その名も「理センCLOCK」


 見た目も材料もほとんど変わっていませんが,夏は日時計の表面に影ができ,冬は裏側に影ができます。


 作り方や型紙を「ハンズオン教材」のページからダウンロードできますので,是非御活用ください。


14:54
1202944