ジオ・フェスティバル in Sapporo

−その取り組みと成果・課題−

 

境  智洋  宮嶋 衛次  岡本  研

『ジオ・フェスティバル in Sapporo』は,天文・気象・地質・環境・防災などの実験や展示,ミニ講演を通じて子どもたちの地球科学への関心を高め,現象を「いかに観るか,いかに考えるか」という科学する姿勢を育成することを目的としたイベントである。参加者は,550名余を数え,第1回としては盛況のうちに終えることができた。ここでは,第1回ジオ・フェスティバル in Sapporoの取り組みを紹介する。

[キーワード]地球科学 参加体験型イベント 北海道

本文 PDFファイル(376KB)