平成26年度全国地学教育研究大会日本地学教育学会第68回全国大会(北海道大会)
大会日程


何度も変更になり、申し訳ございません。
たくさんの講演申し込みをいただき、以下のようになりました(最終)。
研究発表のプログラムが決定しました。ご確認ください! → こちら
発表プログラムpdf版ダウンロードは → program.pdf

8月9日(土)中央館,C1号館(中央講義棟)

 9:00- 9:45:受付
 9:45-10:15:開会行事,学会賞,学術奨励賞授与式
10:15-10:30:休憩
10:30-11:30:記念講演「東北海道をジオパークに!~地学的多 
        様性を生かした釧路の取組~」
        北海道教育大学釧路校:境 智洋 氏
11:30-12:30:昼食・休憩
12:30-13:30:総会
13:30-14:30:研究発表①
14:30-14:45:休憩
14:45-15:45:シンポジウム「北海道のジオパークと地学教育」
15:45-16:00:休憩
16:00-17:30:ポスター発表(ジュニアセッションを含む)
19:00-21:00:懇親会(サッポロビール園)

8月10日(日)中央館,C1号館(中央講義棟)

 9:00- 9:30:受付(2日目からの参加者のみ)
 9:30-10:30:研究発表②
10:30-10:40:休憩
10:40-12:10:研究発表③ 
12:10-13:10:昼食・休憩
13:10-14:10:研究発表④
14:10-14:25:休憩
14:25-14:55:閉会行事
(閉会行事後巡検Aコース参加者はバスに乗車して出発)

8月11日(月)
巡検(A・Bの2コースから選択)
Aコース:白滝ジオパーク(閉会行事終了後出発、11日17時旭川駅・旭川空港解散)
Bコース:豊平川を歩く(仮称)
詳細日程・申し込みはこちら